2007年01月18日

あなたを忘れない

今年初の試写会。
あなたを忘れない
2001年JR新大久保のホームから転落した人を助けようとし、命を落とした韓国人男性の事件は衝撃的な事件として記憶に残っている。
その彼の半生をフィクションを織り交ぜ作られた作品。

日本と韓国、家族・親子関係、夢と現実、恋愛などなど、ストーリーの中に色々なテーマが含まれ過ぎて、この映画を通して伝えたい事がぼんやりしてしまったように思うのは私だけかなぁ・・・。
この映画のチラシに『事件のその後』が書いてあったけど、これを映画の中にも取り入れて欲しかった。
もしこの映画を観に行く予定の人がいたら、ぜひチラシにも目を通して欲しい。

エンディングで流れた槇原敬之の曲が胸に沁みた・・・(涙)
posted by ひろ at 23:17| 熊本 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/31661672
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。