2006年07月04日

ユナイテッド 93(試写会)

『ユナイテッド 93』ユナイテッド 93
2001年9月11日―
4機の旅客機がハイジャックされた。
3機はターゲットに到着。
これは、その4機目の物語である。


最初から最後まで、気を張り詰めっぱなしで観た映画だった。
観終えた時、何ともいえない気持ちになった。
上映途中で席を立つ人が数人いた理由もなんとなくわかる。
(単に急用ができたのかもしれないけど・・・!?)
昨日、たまたまミクで『最後だとわかっていたなら』を見つけた。

家に帰り着いて、特に用事もないけど実家の母に電話した。
電話したくなったのは、きっと映画とこの詞のせいだろう。


※この詩の作者は、2001年のアメリカの同時多発テロで、貿易センタービルに一機目が激突したあと、救助のために最初にビル内に突入した数百名のレスキュー隊の内の一人で、今も行方不明中の29歳の消防士が生前に記したものだそうです。
posted by ひろ at 22:35| 熊本 ☁| Comment(3) | TrackBack(3) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
映画っていいよね!
熊本離れて映画見る機会が減った気が・・・
先週の土曜に久々に・・・嫁と娘ゎMI:V見ちゃって・・・少し不満ありだけど・・・息子とカーズを見ました。ウルウルしちゃってる自分を息子に気付かれないようにしている自分が楽しかったり・・・
映画っていいっすね(^^)
Posted by Mライアン at 2006年07月05日 17:20
・・・詩、心にズンッときました。
ボクもなにやら家に電話したくなりました。
Posted by ふるちゃん at 2006年07月05日 18:20
読みました...
浸みました...

誰かを想う雨の夜です...
Posted by can8 at 2006年07月05日 21:41
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

わかっていたなら
Excerpt: 三女のブログに書いてあったページ これにはまいった・・・・ 最後だとわかっていたなら なんも言えん・・・・ただ・・・伝えたいと思った。 人気blogランキング
Weblog: Bar:Colon(バー:コロン)日記
Tracked: 2006-07-06 19:05

最後だとわかっていたなら
Excerpt: 三女のほにゃらら日記で三女さんが書かれてた記事にあったもの... 広く知らしめたいと思っていたら、Bar:Colon日記も同じ想いのようで早々と綴っておられた。 ■最後だとわかっていたなら■ 沁み..
Weblog: 食って寝て走った日記
Tracked: 2006-07-07 17:56

試写33 「ユナイテッド93」
Excerpt: 2006米 UIP/111分 8月12日(土)より公開 オフィ ⇒ http://www.united93.jp/top.html [監督・製作・脚本] ポール・グリーングラス [製作] ロイド・レ..
Weblog: 河童屋。
Tracked: 2006-07-25 19:43
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。